2017-12-05

横浜市栄区上郷・瀬上沢へ行ってきた話。


週末、横浜市栄区上郷・瀬上沢へ行ってきた話。
現在瀬上沢では開発の計画が進んでいます。横浜のみどりの未来をみんなで考えるという署名活動が行われています。

「・・・そんで、それってどこだかわからない」という友人と共に瀬上沢へ行ってきました。
大人2人と小人6人(2、3、5、8歳)。
上大岡から港南台駅行バスに揺られて30分。港南プール(港南環境局)のバス停にて下車。子供達とガヤガヤしている間に到着。この近さが本当に魅力。

いろんな分岐点でちょっとした広場があって、いちいちかくれ鬼が始まってました。
最終的にゴールもなくどこで下ってもいいので、特に時間も気にせず、のんびり構えてられます。








今回は登山口から瀬上沢に降りて、尾根に登り返す3時間ほどのトレイルから、金沢動物園の森につながり、動物達みて、山の滑り台して帰る、という子供達にも大満足コース。3歳児も歩き通せちゃう気軽さ。

大人だけなら、上郷横浜自然観察の森あたりまで足を伸ばして、さらに鎌倉の天園まで行けば、*ロングトレイル感をたっぷり味わえます。
大したアップダウンもなく、ふと気が向いて森の散策したいときに。意外と深い森が*つながっています。

*1 「ロングトレイル」というジャンルがあります。是非にこの森もその方向でいってほしい。下記の本に詳しいです。
日本のロングトレイル(山と溪谷社)

*2 「つながる森」という横浜市発行の冊子が素晴らしくて、地図も生き物ガイドもとっても見やすい。まさに瀬上沢のような都市近郊の森は、「つながる」ことで価値を高める。
横浜つながりの森MAP PDFはこちら(冊子は金沢動物園などで無料配布中)

*3 瀬上沢についての6万人署名:12/10まで。http://livegreenyokohama.com 


0 件のコメント: